院長紹介

はじめまして、あおぞら動物病院 院長の青木です。

あおぞら動物病院は、1995年に栃木市都賀町で開院しました。当初は、地域に密着したホームドクターを目指しておりました。やがて患者様も年々増加して、いろいろなニーズに対応するようになりました。<医療の基本は、医師の技量である>このことが、私の根底に常にあります。

2009年に現在の栃木市平柳町に新規開院いたしました。それによって、皮膚科、循環器科、腫瘍科、整形外科などの二次診療が行えるようになりました。また駐車場の拡大や設備の充実で、患者様がより一層安心して、医療サービスを受けられるようになりました。

私は、困難な症例でも決して諦めず、できる限り飼い主様に寄り添い誠心誠意治療させていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

◆院長略歴◆
青木敏宏(あおきとしひろ)(水瓶座 A型)
1988年  日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)卒業
1988年~ 千葉県 日野動物病院にて研修
1993年~ オハイオ州立大学に於いて小動物外科研修
1995年  栃木県にあおぞら動物病院を開院
・趣味:読書(小説、マンガ何でも)、料理(作ること、食べること)、車
・特技:空手(極真空手指導員)
・私のモットー:
「来院した全ての患者様に対し、決して諦めず、誠心誠意治療していきたいと考えています。」「出来ることは今しか出来ない」
・座右の銘:「時、至りなば、花開く」「眠れる豚は星を見ない」
◆所属◆
日本小動物獣医師会正会員
獣医麻酔外科学会
獣医皮膚科学会
獣医神経病学会
JAHA(日本動物病院福祉協会)正会員および認定病院

あおぞら動物病院では、整形外科・神経外科(主に椎間板ヘルニア)を中心とした依頼症例を扱っています。

『あおぞら動物病院』は、他の多くの動物病院から、患者様をご紹介いただいております。

栃木県宇都宮市 栃木街道どうぶつ病院
院長 岡嶋 俊男様
URL http://www.okazy.net
我々が専門性を磨く上で念頭に置いているのは、特殊な症例はその分野が得意な先生に依頼することであります。これは、最終的に飼い主の方々や病気で苦しむ動物達の最大幸福になると考えているからです。
例えば、特殊な整形外科症例には、Cアーム(透視用エックス線装置)やストライカー(整形外科用ドリル)などの特殊な機材と熟練した技術と経験が必要であります。整形外科でこれらを備えた病院として、“あおぞら動物病院”が挙げられます。それゆえに特殊な整形外科症例は、“あおぞら動物病院”に依頼することがございます。
常に前向きに、日々進歩する獣医療に研鑽をつまれる先生は、尊敬に値します。また余談ですが、共に格闘技の有段者(青木先生が極真空手、私が少林寺拳法)であり、礼儀や人間関係を大切にする姿勢などにも共感し、先生を信頼しているのも、安心して特殊な整形外科症例を紹介する理由のひとつとなっております。
b_simple_122_2M
茨城県筑西市 下館動物病院
院長 大里 聡様
URL http://sol-wind.net/sah/index.html
青木先生は飼い主さんに頼られる獣医さんであるばかりか、ほかの獣医さんにも頼られる獣医さんです。
獣医師として横のつながりを強く持っており、近隣の獣医さん達と医療レベルを高める勉強会を頻繁に開催しています。そこでは当院のような弱小病院にも勉強する機会を与えてもらっています。
当院でも時々整形外科症例を依頼することがあります。
青木先生のような先生が増えれば獣医師全体に良い影響が出て、結果的にそれは獣医療の発展にもつながり、飼い主さんにとっても安心して動物を飼える環境が手に入ることになります。当院もあおぞら動物病院を見習って、飼い主さんはもちろんのこと、獣医師界全体に良い影響を与えられるような病院になれるように努力していきたいと思っています。
b_simple_122_2M
栃木県宇都宮市 うつのみやペットクリニック
院長 浅井 洋子様
URL http://u-pet.jp
豊富なご経験による整形外科の確かな技術のほかに、驚きの天然プレートベンダーで、微妙な骨とプレートの曲がり具合いをピタリと合わせるスゴ業をお持ちでいらっしゃいます!
地元のホームドクターの頼れる存在であり、国内外を問わずに専門医の先生によるセミナーを開催し新しい診療の積極的に取り組んでいらっしゃいます。
b_simple_122_2M
栃木県宇都宮市 泉が丘動物病院
院長 菱川 則夫様
あおぞら動物病院院長の青木先生には、10年以上前から難易度の高い整形外科の手術を依頼しています。技術的にもそして人間的にも安心してお任せできる先生です。
また、あおぞら動物病院さんでは、各分野の専門医による診療も行っており、地域の2次診療施設としての役割も担っています。当院も患者さんを紹介させていただいています。
b_simple_122_2M
栃木県鹿沼市 ペットクリニック井上
院長 井上 亮様
URL http://www.pcinoue.com
青木先生は、武道家という事もあり、さっぱりとした気質で、人の面倒見も良く、慕われる性格の方です。動物診療に於いても、獣医師仲間から信用信頼されております。
b_simple_122_2M
茨城県筑西市 玉戸ペットクリニック
院長 渡邊 容子様
格闘家の風貌と整形外科医としての繊細な指先。逃げずに病と闘って下さいます。
勉強会、依頼手術等では大変お世話になっております。人脈もお広いです。
b_simple_122_2M
茨城県 ひまわり動物病院
院長 新野 孝信様
青木院長に初めてお会いした時は、そのガッチリした体形から一見したところ、こわもてな印象でしたが(もちろん今はそんなことはありません)、内面は楽しく、面倒見が良い兄貴分のような先生でした。
各分野に精通していますが、特に整形外科に関しては経験豊富で普段からとても頼りにしています。また同じ大学の先輩としても尊敬しています。これまで自分では手に負えない症例や判断に迷う症例では何度もお世話になりました。これからも色々とお世話になるつもりです。
b_simple_122_2M
群馬県館林市 イイヅカ動物病院
院長 飯塚 義之様
青木先生とは、学生時代からの付き合いがありまして、当初は、14年前より骨折関連の難治症例(橈尺骨の遠位端の骨折の修復、橈骨の近位端の骨折の整復等、最近では交通事故の猫の後肢麻痺においてのオペにより、通常歩行可能となりました。)の依頼手術を手掛けて頂き、飼主にも喜ばれており、助けられております。また、症例相談も行っていただき的確な治療予後の判断もして頂いております。最近では、日本でもなかなか拝聴頂けない海外講師、国内講師の招聘を行い、整形分野のレベル向上に励んでおられます。病院内では、Cアーム等の設備等充実しているため、安心して外科症例を任せております。