飼い主様の声

k-1
私は栃木市内の獣医さんを全部回りましたが、良い所が見つからず困っていました。
そんな時に主人から「『あおぞら動物病院』って言うのが出来たよ」と聞き、すぐに病院に行きました。青木先生の動物に対する情熱は、並々ならぬもので、知人の犬が余命3ヶ月と言われていたのに5年間生きました。
私の柴犬も先生の指導を守り、18年間生きました。
先生は動物を家族だと思っているので、そう思っていない飼い主には厳しく指導します。
また、トリミングする時にも健康診断をして下さり、炭酸マイクロバブルにした所、毛のツヤ、柔らかさ、抜け毛が少なくなり、その犬にあったサプリメントも出して下さいます。
本当にいつもありがとうございます。

b_simple_122_0L

k-2
平成23年4月、兄夫婦(兄が難病にかかる)が飼っていたロクを預かったことで、貴院にお世話になることとなりました。ご覧の通り、3歳頃に失明(進行性網膜萎縮症)し、自由に走り回ることができない犬でもあり、心配もありました。
しかし、治療はもちろんのこと、健康診断を初め、トリミング・宿泊等での専門的な対応に驚きを覚えました。特に、預かって1年目に、『椎間板ヘルニア』を発症し、手術を余儀なくされましたが、青木院長先生を初め、スタッフの皆様の最善の治療法と最後まであきらめない精神で治療にあたっていただきました。お陰様で、予防のための通院はしておりますが、元気に過ごしております。感謝の気持ちでいっぱいです。
また、貴院の理念が随所に現れており、ロクはもちろんのこと、飼い主の私たちまでもが安心、安堵できる時(場)でもあります。
9月が来ると13歳になります。
兄は他界しましたが、生涯共に過ごしていく自信がつきました。
あおぞら動物病院の皆様、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

b_simple_122_0L

k-3
2代目犬のマロンは、当方の都合で生後一ヶ月で引き取りました。
目があくかあかないかの時ですから、親から何のしつけも受けずに来たのです。
こちらも生命を育てるのに夢中でしたが、日々すくすくと育ってくれました。
2ヶ月目に垂れ耳だったのがジャッカル風にピンと立ち、まるでむちのように細かった尾が、3ヶ月目にはフサフサとなりました。
歯がカミソリのように鋭く、触れる度に切り裂かれる案配でした。
オキャンでオキャンでどうしようもないと困っていた矢先に、急に激しい腹痛でスフィンクス風にうずくまり食もとおらない状態になり、それ以来、あおぞら動物病院さんに治療して頂いております。
犬猫保険に入っておればよかったと強く思っています。

b_simple_122_0L

k-4
あおぞら動物病院の先生方、スタッフの皆様、いつもお世話になって居ります。
親切でやさしく、安心してお願い出来る病院だと思います。
感謝しています。
今後とも宜しくお願い致します。

b_simple_122_0L

k-6
院長先生を初め、スタッフの方々にはいつも大変お世話になっています。
何年ものお付き合いをさせていただいていますが、3年前にヒナが1ヶ月入院していた時、時間外に面会に行っても、忙しい中でも、いやな顔もせずに大変親切に接して頂きました。
それに、先生方やスタッフの方々にはちょっとした事にでも親身になって相談に乗って頂けるのでとてもとても感謝しています。
それに、いつ病院に行っても待合室や診察室が綺麗に掃除がしてあり、とても清潔な感じがするのがとても良いと思いました。
今後とも宜しくお願いします。

b_simple_122_0L

k-5
我が家の愛犬ベッカムが、突然歩けなくなり吠えもしない。
会社の同僚に話したところ、とても良い先生が栃木の『あおぞら動物病院』にいると聞きすぐに行き、診察してもらいました。今も通院していますが、とても元気になり歩けなかった事が嘘のようです。
先生やスタッフの皆様に、とても感謝しています。