飼い主様からの声

お名前:アースちゃん


アースはパピーの頃から走ることが大好きでした。

ある日、歩き方がおかしいと知り合いから言われ、かかりつけ医でもあったあおぞら動物病院に2017年10月に受診しました。

両脚パテラと診断を受け、当時1歳になったばかりと若かったため、今後のことを考えてすぐに手術することを決めました。

小さいカラダに何度も全身麻酔をすることに抵抗がありました。

しかし、専門医の先生が来院していることや、スタッフの皆さんがとても親身なため、安心して任せることができました。

術後、何日間かは痛々しい様子でしたが、その後の経過はとても順調だったため、今ではしっかりと筋肉もついて経過良好です。

手術の前後にたくさん我慢をさせた分、様子を見ながらではありますが、思い切り走り回る姿を見ると、元気になったんだなと実感できます。

脚を気にする様子もなく、トコトコと普通に歩いていることが、アースが元気に過ごせているということだと思っています。

今後もこの様子が続けばいいなと思いながら過ごしています。

ここまで経過が順調なのは、あおぞら動物病院の先生やスタッフの皆さんのフォローがあってこそなので、感謝しています。

今後、また何かあった時はお世話になりたいです。

お名前:ムサシちゃん(猫) 

バンちゃん(犬)

 

他22匹の猫ちゃん

院長先生、スタッフの皆様には日頃から大変お世話になっております。

猫の多頭飼いの為、つねに誰かしか具合が悪くなって先生に診ていただいています。先生に診て頂くと本当に安心します。

先生は私から不安な気持ちを取り除いてくれます。

おとなしい子ばかりではないので、治療中に先生、スタッフの方には痛い思いをさせてしまったりして申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それでも親切、丁寧な対応をしていただき感謝しております。

私にとってとても大切な家族です。これからもご迷惑をお掛けすると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

院長先生、スタッフの皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

投稿日:

Copyright© あおぞら動物病院 , 2018 All Rights Reserved.